Google スプレッドシートで 数式と関数の候補が表示されるように!

皆さんは Google スプレッドシートを使ったことはありますか? スプレッドシートは無料の Google アカウントユーザーも利用することができるWebベースの表計算アプリケーションです。ユーザーはスプレッドシートを使うことで、データからチャートやグラフを生成したり、組み込みの数式・ピボットテーブルを使って、データ集計の作業をスピーディに行うことができます。

私はプライベートだけでなく、ビジネスにおいても スプレッドシートを活用していますが、数ある機能の中でも数式(関数)には非常にお世話になっています。そんな便利な数式機能ですが、最近非常に便利な機能がリリースされました!なんとスプレッドシート上のデータから数式の候補を表示してくれるようになりました!

詳しくは Google が公式で公開している以下のGIF画像を見てください!

リリーススケジュール

2021年8月25日以降、段階的に展開される予定ですが、私の個人、及びビジネス向けアカウントでは既に利用可能な状態になっています。

対象ユーザー

対象のユーザーは以下の通りです。全ての Google ユーザーが利用することができる機能です。

  • Google Workspace 利用する全てのユーザー
  • 個人の Google アカウントを持っているユーザー

まとめ

  • スプレッドシート上のデータからユーザーが利用しそうな関数を候補として表示してくれるようになった
  • 新機能は全ての Google アカウントユーザーが利用可能

あなたへのオススメ記事...

コメントする

Your email address will not be published. Required fields are marked *