Google One ってどんなサービス?

Google One は Google が提供するコンシューマー向けストレージサービスです。コンシューマー向けのサービスであるため、 Google Workspace (旧 G Suite )のユーザーは利用することができません。Google フォトが2021年5月末で無制限が終了になるため、 Google One へのアップグレードを考えている方もいるのではないでしょうか。今回は Google One について解説します。

料金体系はどうなっている?

価格体系は以下の通りです。月額で払うよりも年間契約した方が安くなります。一番安いのは月額250円程度のスタンダードプランです。

プラン容量価格
無料15GB無料
スタンダード100GB¥2500/年/ユーザー
Advanced200GB¥3800/年/ユーザー
プレミアム2TB¥13000/年/ユーザー

プレミアムプランは月額1300円払えば、2TBのストレージを使えるようです。Google Workspace の Business Standard も月額1360円で2TBのストレージが利用できるため、価格はほぼ同じと言って良いですね。

サポートが充実している

Google One と契約するユーザーは Google の専門サポートを受けることができます。Google ドライブや Gmail 、 Google フォト以外のサービスもサポート対象になるそうです。サポート品質は実際に体験しないとわからないですが、説明を見る限り良さそうなイメージを受けます。

最大5人のメンバーとファイルを共有できる

Google One と契約するユーザーは、他のメンバー(最大5人)とストレージを共有することができます。複数人でストレージを共有することができれば、容量を持て余すこともなさそうです。

今回のまとめ

  • 最低プランで月額250円かかる
  • Google One のサポートは良さそう
  • 他のメンバーとストレージを共有できる

あなたへのオススメ記事...

コメントする

Your email address will not be published. Required fields are marked *